ワンタップバイに申し込んで口座開設してみた

最近、テレビで話題になっている、ワンタップバイですが、シンプルに1,000円から投資ができるということで、気になりすぎて早速、申し込んでみました。

ちなみに、ホリエモンチャンネルでもワンタップバイの紹介をしてます。

申込時にはマイナンバーは用意する必要はなく、身分証明書(免許証等)があれば、申込みすることはできます。

口座開設後に管理画面内でマイナンバーを入力すれば大丈夫です。
※口座開設後にマイナンバーを入力しないと取引ができませんのでご注意下さい。

One Tap BUY 口座開設

まずは、生年月日を入力して、次へ進みます。

なぜか、サッカーとゴルフの融合というのが画期的ですね。

そして、申込みの流れが、なぜかゴルフのアニメーションに合わせて入力するのが、何ともいえないです。。。

One Tap BUY口座開設_口座開設申込

STEP1:基本データの入力

お名前、ログイン時の会員ID(なんでもOK)、性別(男女)、携帯番号、メールアドレスを入力します。

ゴルフのアニメーションでは事前準備の段階です。

One Tap BUY口座開設①_基本データの入力

STEP2:住所・職業の入力

国籍、永住権の有無、住所(郵便番号からマンション名まで)、職業、内部登録者の該当するしないを入力して、次にすすみます。

※内部登録者とはワンタップバイの購入銘柄の会社で働いている、もしくはその会社の重要事項を知ることができる立場にある人(顧問弁護士や税理士等)のことを示します。

ゴルフのアニメーションでは狙いを定めて集中する段階です。

One Tap BUY口座開設②_住所職業の入力

STEP3:資産情報などの入力

続きまして取引の動機(広告を見たのか、友人にすすめられたのか、資産運用なのか)、資産の目的(収益性、配当目的なのか)、資産の状況(年収・金融資産・種類をを選択)、投資経験を入力して次にすすみます。

ゴルフのアニメーションでは、フルスイングでナイスショットでいい感じみたいですね。

One Tap BUY口座開設③_資産状況の入力

STEP4 :書類の確認

反社会的勢力(暴力団・総会屋など)でないことの宣言、約款・規定集の内容確認と同意、特定口座を届ける了承、それぞれOKならチェックを入れます。

3つの項目のチェックを全て入れないと先にはすすめません。

ゴルフのアニメーションではナイスショットのつもりでしたが、バンカーに入ってしまった状況です。

One Tap BUY口座開設④_書類の確認

STEP5:本人確認書類のアップロード

マイナンバーの入力はお手元にない場合はスキップすることが可能です。

※マイナンバーの入力をスキップした場合は口座開設後の管理画面で入力すればOKです。

本人確認書類(運転免許証、パスポート、保険証等)を選択して次に進みます。

それぞれ、マイナンバーと身分証明書の画像をアップロードします。

ゴルフのアニメーションではバンカーのリカバリーに成功してグリーンに運べるか、ねがっております。

One Tap BUY口座開設⑤_本人確認書類のアップロード

STEP6:入力データの確認

これまで入力した内容の確認をすることができます。

間違いがなければ、『申し込む』ボタンをクリックします。

ゴルフのアニメーションでは無事グリーンにオンして、最後のラストショットの段階となりました。

One Tap BUY口座開設⑥_入力確認

申込み完了

これで、申込み完了です。1週間以内には書類が届きます。とどきましたら管理画面にログインして、みずほ銀行の専用口座番号への入金をすれば、取引を開始することができます。

ゴルフのアニメーションでは最後のラストショットがカップに入り、見事優勝しました。はじめにサッカー選手がいましたが、最後まで出てきませんでした。いったい何だったのでしょうか??

いつ、出てくるか楽しみにしていたので非常に残念です。

One Tap BUY口座開設⑦_申込み完了

申込は非常にかんたんなので是非、申し込んでみて下さい。
⇒ One Tap BUY(ワンタップバイ)公式サイトはコチラ
⇒ 株日記 ランキングは コチラ⤴

スポンサーリンク