12月4日の株取引状況(開始285日目)過去最高の6銘柄より配当金がもらえました

今回は過去最高の6銘柄で配当金がもらえました。

米国株は4銘柄で日本株が2銘柄となってます。日本株は半年に1回の配当金の為、米国株より配当金額が多くもらえる状況でした。

詳細はそれぞれのカテゴリーで紹介いたします。

それでは、ワンタップバイの『配当金情報』、『今週の予定』、『企業情報』を報告します。

■配当金情報
配当金は以下の期限までに購入すると、1ヶ月以内にもらえます。

【配当金:米国株】
3銘柄で配当金がもらえます。

外国銘柄 直近利回り 購入期限
General Motors 3.53% 12月7日(木)
タペストリー 3.24% 12月8日(金)
ウォルトディズニー 1.60% 12月8日(金)

※日本時間で当日の朝8:59までに購入してください。
※直近、配当利回りは今回配当を支払い頻度で年換算し11/30の株価で割ったものです。
※大口注文の場合、平日の22:30~4:59に購入する必要があります。

【配当金:日本株】

なしです

■今週の予定

【外国市場】

12月5日(火)
・11月 ISM非製造業景況指数

12月6日(水)
・11月 ADP雇用統計

12月7日(木)
・新規失業保険申請件数

12月8日(金)
・11月 非農業部門雇用者数変化
・11月 失業率
・11月 平均時給

※予定は変更される場合があります。

【日本市場】

なしです。

■各企業情報

【米国銘柄】

・アマゾンは、米国の年末商戦で好調な立ち上がりとなりました。 感謝祭と翌日のブラックフライデー(11/23・24)の販売は、オンライン小売業者上位50社の取引額のうち55%を占め1位となりました。2位は8.8%のウォルマートでした。

・アップル iPhone Xの生産は予想を上回る改善を見せ、第4四半期(7-9月)の出荷は、10-20%上回る見通しです。 第1四半期(10-12月)も、同じ水準の出荷と予想されています。

・ディズニー映画「リメンバー・ミー」は、感謝祭週末の北米映画興業収入ランキングで、1位となりました。 22、23日を含めた5日間の合計は7120万ドル、自社見通しの5500万-6000万ドルを上回りました。 この作品はピクサーのアニメ映画で、メキシコの「死者の日」が中心テーマとなっています。

・ゴールドマンサックスは、アマゾンの目標株価を従来の1300ドルから、NY市場で最も高い1450ドルに引き上げました。 同社の革新ペースや価格決定の柔軟性向上のほか、企業の技術基盤の老朽化からクラウドへの移行が進むとしてアマゾン・ウェブ・サービス(AWS)も期待されています。

・テスラは、北京に新エネルギーの研究開発会社を設立します。 電気自動車や自動車部品、バッテリー、蓄電装置の研究開発を行い、登記資本金は200万ドルとされています。

・ゴールドマンサックスは、アマゾンの目標株価を従来の1300ドルから、NY市場で最も高い1450ドルに引き上げました。 同社の革新ペースや価格決定の柔軟性向上のほか、企業の技術基盤の老朽化からクラウドへの移行が進むとしてアマゾン・ウェブ・サービス(AWS)も期待されています。

・テスラは、北京に新エネルギーの研究開発会社を設立します。 電気自動車や自動車部品、バッテリー、蓄電装置の研究開発を行い、登記資本金は200万ドルとされています。

・アップルは、ブラックフライデーの週末にiPhone Xを600万台販売したと報じられています。 すでに今月3日の発売以来1500万台が売られ、12月までの今四半期で3000万台、次の四半期で4000万台の販売が予想されています。 また、多くの人が価格の高い256 GBモデルを買っており、平均販売価格が大幅に改善する見通しです。

・ファイザーは、主力薬である勃起不全(ED)治療薬「バイアグラ」を、英国で世界で初めて市販薬として販売します。 英国内では「処方箋薬」から「薬局で買える」医薬品に分類し直された唯一のED治療薬となります。

・ウォルトディズニーは、映画会社などを傘下に持つ「21世紀フォックス」の事業を一部買収すると報じられています。 テレビ事業と映画事業の買収を行うのではないか、とされています。

・NYダウは30日、終値ベースでの最高値を更新し、初めて2万4000ドルの水準を突破しました。 税制改革実現への期待が高まったことによります。

・コストコは、11月の米国売上高(ガソリンを除く)が+8.4%増加し、市場予想を上回りました。 14ヶ月連続増加となり、年末商戦は好調な滑り出しとなりました。

【日本銘柄】

・任天堂は、先週末は3%を超える上昇で、年初来高値を更新しました。 「ブラックフライデー」では米国内の消費者がネット通販に費やした金額が過去最高と伝えられており、今週の値動きにも注目が集まります。

・トヨタ自動車は、ハイブリッド車「プリウス」の誕生20周年記念特別仕様車を発売しました。 「Aプレミアム“ツーリングセレクション・20thアニバーサリーリミテッド”」として、12月下旬までの期間限定で注文を受け付けています。 価格は385万-404万4400円(消費税込み)。

・iPhone Xの第4四半期(7-9月)の出荷は予想を10-20%上回る見通しで、第1四半期(10-12月)も同じ水準が予想されています。iPhoneに使われるセラミックコンデンサーを製造する村田製作所は、スマホ部品の工場を新設すると発表していました。

・花王の台湾法人は、スキンケアやヘアケア製品を生産する新たな工場棟を稼働しました。既存設備と合わせた生産能力は従来の約2倍となります。24日に、中国財務省が「消費財の輸入関税を12月から平均17.3%から7.7%に引き下げる」と発表したこともあり、株価が上昇していました。

・リクルートは28日、グループ組織再編の一環として、子会社のリクルートスタッフィング等の全株式を同じく完全⼦会社であるスタッフサービス・ホールディングスに売却し、売却益の582億円を特別利益に計上すると発表しました。

・良品計画は衣料品の値下げが奏功して、3-11月期の営業益が5%増で同期間としては最高になる、日経新聞が報道しました。ただし、本日の株価は買われすぎの懸念から下落しています。

・ブラックフライデーとサイバーマンデーの期間中にオンラインで最も売れた商品はニンテンドースイッチであったことをAdobeが発表しました。 ニンテンドースイッチ保有者は今後数年にわたってゲームソフトの購入が見込まれるため、将来にわたって任天堂に貢献するだろうとしています。

・キーエンスの投資判断について、シティグループ証券が「1」から「2」に格下げしました。過去12ヵ月で76%、過去5年では6倍以上も上昇し、割高な水準になっていると判断したためです。

・オリエンタルランドは東京ディズニー拡張に3,000億円超を投資し、2023年をメドに新たな施設を開業すると報じられました。アジアからの訪日外国人をはじめ国内外の顧客取り込みを急ぐためとされています。

・米大手運用会社ティー・ロウ・プライスは日本や欧州の株式、米国の債券等を推奨しました。 日本株は企業収益も上昇余地があり、他の市場に比べてアウトパフォームする(好成績となる)可能性があるとしています。

・花王の投資判断について、SMBC日興証券は中立からアウトパフォームに変更しました。 株価は一時3.7%高の7,711円となり、上場来高値を更新しました。利益成長が資本効率の改善と同時に進んでいる点を評価したことによります。

・村田製作所は一時2.6%高となり、11月9日以来の日中上昇率になりました。 11月30日に実施された事業説明会で、ゴールドマンサックス証券のアナリストはポジティブな内容だったと評価しました。成長を支える技術や製品が豊富で18年度以降の成長シナリオを再確認し、同証券は「買い」の投資判断を継続しました。

外国株の投資額は95,000円(内、積み株 6,000円分含む)、日本株は投資額34,000円(内、ETF 6,000円分含む)で合計の投資額は129,000円+現金183円となります。

外国株投資

One Tap BUY_外国株取引明細20171204

外国株銘柄 前回 本日 平均取得
為替レート
Facebook +3,417円 +2,614円 112.23円
Microsoft +1,641円 +1,709円 112.98円
Apple +1,008円 +969円 112.25円
Amazon +1,510円 +1,282円 111.12円
Time Warner ▲564円 ▲322円 112.97円
Alphabet +487円 +332円 112.20円
VISA +870円 +787円 113.25円
McDonald +477円 +632円 110.56円
coca-cola +16円 +85円 112.06円
Exxon Mobil +90円 +240円 109.24円
Altaba(Yahoo!) +1,117円 +1,004円 109.34円
starbucks ▲48円 +65円 111.55円
TESRA ▲48円 ▲74円 111.92円
IBM ▲69円 +8円 114.47円
General Electric ▲856円 ▲889円 112.56円
Walt Disney ▲182円 ▲8円 109.34円
Boeing +386円 +478円 110.87円
General Motors +854円 +823円 110.88円
HP.INC +21円 +12円 110.86円
Pfizer +144円 +181円 110.91円
NIKE +89円 +137円 110.90円
Intel +108円 +146円 110.87円
Tapestry(COACH) +221円 +248円 110.90円

※現在の外国株の投資額89,000円

本日の収益状況は+10,344円でした。

前回(+10,511円)とくらべて約180円ほど下がりました。収益としての利回りは+11.81%で、引き続き10%以上を維持しております。

現在の為替(米ドル/円)は112.92(23:00時点)です。。

為替の影響が収益に大きく影響しますので、各株の平均取得為替レートも記載していきます。※平均取得レートが現在の為替より円安の場合、     にしており、為替のみでみるとマイナスの収益になります。

 112円台の突入したことで、4銘柄(前回は11銘柄)為替が平均取得レートより円高の状態となってます。

また、今回は以下の4銘柄で配当金がもらえました。

・インテルの配当金:7円
・スターバックスの配当金:8円
・ボーイングの配当金:7円
・ファイザーの配当金:8円

One Tap BUY_米国株4銘柄 _配当金20171205

総額の配当金は日本株:102円、外国株:369円で合計471円となります。

積み株(米国株)

積み株は、通常の外国株と分かれてますので投資状況を別で報告します。

現在の投資額は以下の通りです。

One Tap BUY_積み株取引明細20171204

外国株銘柄 前回 本日 平均取得
為替レート
Facebook +38円 ▲46円 112.16円
IBM ▲4円 +36円 113.03円
Exxson Mobil ▲33円 +14円 113.03円
General Electric ▲10円 ▲21円 113.03円
General Motors +21円 +12円 113.03円

※現在の積み株投資額:6,000円

積み株は米国株の利回りの高い上位銘柄(FaceBooKは除く)を毎月定15日期購入すると決めております。

前回は+12円でしたが、今回は-5円とマイナスに転落してしまいました。

やはり、投資金額が6,000円と少なく収益が安定してない為、想定どおり再びマイナス収益です。

毎月コツコツ投資をすれば収益が安定化していくと思いますので、しばらくガマンです。

日本株投資(日本株ETF)

One Tap BUY_日本株取引明細20171204

日本株銘柄 前回 本日 平均取得
株価
キーエンス +1,041円 ▲178円 63,039円
良品計画 +449円 +410円 30,600円
ファナック +913円 +828円 21,715円
みずほFG +98円 +152円 192.66円
ユニ・チャーム +150円 +154円 2,697円
ニトリHD +161円 +209円 16,330円
セコム ▲29円 ▲23円 8,553円
日経インバETF ▲170円 ▲219円 1,728円
日経レバETF ▲9円 +11円 20,381円

※現在の日本株の投資額34,000円

本日の収益状況は1,344円で、前回(+2,604円)より約1,300円ほど下がっております。

日本ETF株は2銘柄で日経レバが+11円ですが、日経インバは▲219円の状況です。

日経レバは+20円以上になったら売却しようと思います。

One Tap BUY_日本ETF取引明細20171204

ETFはマイナス確定分1,288円を含めると累計は損益で▲1,496円となります。

また、今回は日本株で配当金がもらえました。

・みずほフィナンシャルグループの配当金:48円
・ファナックの配当金:31円

One Tap BUY_日本株2銘柄 _配当金20171205

総額の配当金は日本株:102円、外国株:369円で合計471円となります。

収益状況

2017年12月4日 23:00 時点

銘柄 投資額 評価額 損益
facebook 17,000円 19,614円 2,614円
facebook(積) 2,000円 1,954円 ▲46円
Microsoft 11,000円 12,709円 1,709円
Apple 8,000円 8,969円 969円
Amazon 5,000円 6,282円 1,282円
Time Warner 5,000円 4,678円 ▲322円
Alphabet 5,000円 5,332円 332円
VISA 4,000円 4,787円 787円
McDonald 4,000円 4,632円 632円
Coca-cola 3,000円 3,085円 85円
Exxon Mobil 3,000円 3,240円 240円
Exxon Mobil(積) 1,000円 1,014円 14円
Albata(Yahoo!) 2,000円 3,004円 1,004円
Sterbacks 2,000円 2,065円 65円
TESRA 2,000円 1,926円 ▲74円
IBM 2,000円 2,008円 8円
IBM(積) 1,000円 1,036円 36円
General Electric 4,000円 3,111円 ▲889円
General Electric(積) 1,000円 979円 ▲21円
Walt Disney 2,000円 1,992円 ▲8円
Boeing 1,000円 1,478円 478円
General Motors 4,000円 4,823円 823円
General Motors(積) 1,000円 1,012円 12円
HP.INC 1,000円 1,181円 181円
Pfizer 1,000円 1,137円 137円
NIKE 1,000円 1,146円 146円
Intel 1,000円 1,248円 248円
Tapestry(COACH) 1,000円 896円 ▲104円
キーエンス 13,000円 12,822円 ▲178円
良品計画 3,000円 3,410円 410円
ファナック 4,000円 4,828円 828円
みずほFG 3,000円 3,152円 152円
ユニ・チャーム 2,000円 2,154円 154円
ニトリHD 2,000円 2,209円 209円
セコム 1,000円 977円 ▲23円
日経225
日経レバETF 1,000円 1,011円 11円
日経インバETF 5,000円 4,781円 ▲219円
現金 183円 183円 0円
 L内 外国株配当金 369円 369円
 L内 日本株配当金 102円 102円
日本ETF損益 1,288円 0円 ▲1,288円
合計 130,471円 140,865円 10,865円

※(積)は積み株の銘柄となります。

興味を持って頂けましたら、ワンタップバイでの投資を実践してみてください。
⇒ One Tap BUY(ワンタップバイ)公式サイトはコチラ
⇒ 株日記 ランキングは コチラ⤴

スポンサーリンク

フォローする